ダイエットのやり方と効果大辞典

スポンサード リンク

塩レモン〜話題のミラクル調味料!代謝を上げ、やせやすい体に!〜

最近、美容に敏感な女子の間でブームの予感とわれているのが、万能調味料・塩レモンです。
塩レモンは、レモンを丸ごと塩漬けするだけの簡単手作り調味料です。
テレビで放映されて反響を呼んでいます。
最近では、料理ブロガーが塩レモンレシピをブログで紹介したり、塩レモンメニューを提供するカフェが登場したりしています。

 

塩とレモンを合わせることでダイエットとおいしさの相乗効果が得られます。
そして、代謝をアップする効果があるのも見逃せません。
塩レモンには、クエン酸が含まれているので、糖質を効率よくエネルギーに変える働きがあります。
消化もよく、どんな料理にも合うので、アレンジが簡単です。
塩レモンは、まろやかな塩けとさわやかな風味も魅力です。
素材のうま味、甘味を際立てますので、和・洋・中・エスニックなど、どの料理にも適しています。
野菜などの素材の色の発色が鮮やかになり、料理の見栄えが華やかになります。
作り方はとても簡単なので、ぜひ皆さんも作ってみてください。

塩レモンの作り方

■用意するもの
レモン・・・3個(国産・ワックスがけされていないもの)
粗塩・・・50〜60g
保存容器(ふた付き・約1?の容器)※ビンはよく洗って熱湯消毒をします。
■作り方
@レモンを切ります
レモンはよく洗って水気を拭きとります。ヘタを切り落とし、半量を輪切りにし、半量を乱切りにします。
このようにすると、料理にそのまま具としても使えます。大きさはレモン1個につき10等分が目安です。

 

A塩とレモンを詰めます
保存容器に塩、レモンの順に交互に重ねて入れていきます。
途中、手で上から押し付けレモンの果汁を出し、塩となじませます。

 

B1週間ほど漬けます
冷蔵室で、1週間ほど漬ければ完成です。
エキス(水分)が出てきたら、容器をふってなじませます。
保存期間の目安は3ヶ月程度です。
漬けていくうちに、レモンの苦みが抑えられ、まろやかになります。

 

※小ビンでもOKです
少量からお試ししてみたい場合は、小容量の空きビンを利用して塩レモンづくりができます。
レモン1個(輪切りまたは乱切り)、塩20gを合わせて1週間ほど漬け込みます。

塩レモンの活用方法

※塩レモンは、味にクセがないので、さまざまな料理に活用できます、
@炒めもの、スープ、煮物に
塩レモンによって、肉、魚介、野菜などのうま味が引き立ち、味に奥行が出ます。
だし味料を加えなくても味がまとまります。

 

Aサラダ、和え物に
野菜の塩もみに塩レモンを使えば、水分が抜け歯ごたえがよくなります。
野菜の食感がシャッキとして、甘味も引き立ちます。

 

B肉、魚介のおかずに
塩レモンを肉・魚介類の下味調味料をして使えば、保水性が高まり身が軟らかくなり、くさみが抑えられます。
加熱時にうま味を閉じ込められるので、ジューシーに仕上がります。

塩レモンのアレンジレシピ

★肉・魚介おかず
<鶏肉とトマトの塩レモン炒め>1人分:225kcal
■材料(2人分)
豚もも肉・・・200g
塩レモン輪切り・・・1枚
ミニトマト・・・8個
酒・・・大さじ1
A・・・オリーブ油大さじ1、にんにくのみじん切り1/2片
ローズマリー・・・1本
塩レモンエキス・・・小さじ1/2
粗びき黒こしょう・・・少々
■作り方
@鶏肉は一口大に切り、塩レモンの輪切りは半分に切ります。
ボウルに鶏肉を入れ、酒・塩レモンを入れてもみ込んで、10分以上置きます。
Aミニトマトは半分に切ります。
BフライパンにAを入れて中火にかけ、@、ローズマリーを入れて炒めます。

C鶏肉に火が通ったら、Aを加えて軽く炒め、塩レモンエキス、黒こしょうで味を調えます。

 

<たらの塩レモンバター蒸し焼き>1人分:149kcal
■材料(2人分)
タラの切り身・・・2切れ
しめじ・・・1/2パック
スナップえんどう・・・4本
かぼちゃの薄切り・・・2切れ
バター(有塩)・・・10g
塩レモンの輪切り・・・2枚
■作り方
@しめじは石づきを除いてほぐします。スナップえんどうは筋を取ります。
Aクッキングシートを約30cmの長さに切って広げます。
 シートの中央に、半量のかぼちゃ輪切り、しめじ、スナップえんどう、タラをのせます。
 上に半量のバター、塩レモンの輪切りをのせたら包み、ホッチキスで留めます。
BフライパンにAを入れ、ふたをして中火〜弱火で5〜8分ほど、タラに火が通るまで蒸し焼きにします。
 ホッチキスを全て外して、器に盛ります。

 

<ささ身の塩レモンマリネ>1人分:171kcal
■材料(2人分)
鶏ささ身・・・3本
玉ねぎ・・・1/2個
にんじん・・・10g(1/10本)
A・・・塩レモンの輪切り1枚、酒大さじ1
片栗粉・・・大さじ1
オリーブ油・・・大さじ1
B・・・酢大さじ3、塩レモンエキス小さじ1
パセリのみじん切り・・・少々
■作り方
@ささ身は筋を取り、斜めそぎ切りにして2等分にします。
 ボウルにささ身を入れ、Aをよくもみ込んで10分以上置きます。
A玉ねぎ、にんじんは薄く千切りにします。
B別のボウルにBを合わせます。
C@のボウルに片栗粉を振り入れ、鶏肉にまぶします。

Dフライパンにオリーブ油を入れて火にかけ、Cを入れてふたをし、中火で両面を焼きます。
E鶏肉に火が通ったら、Aを入れて炒めます。
 油が全体に回ったら、Bのボウルに入れて漬けます(冷蔵室で一晩漬けても味がなじんでおいしい)。
 器に盛りつけ、パセリを散らします。

 

<たこの塩レモンカルパッチョ>1人分:117kcal
■材料(2人分)
たこ(生食用)・・・150g
ベビーリーフ・・・50g
A・・・塩レモンエキス小さじ1、オリーブ油
塩レモンピール(皮を小さく刻んだもの)・・・少々
■作り方
@たこは薄切りにします。
Aベビーリーフ・・・50g
B器にベビーリーフを敷いて、たこをのせ、Aをかけます。塩レモンピールを散らします。

 

<豚肉の塩レモンタンドリー焼き>1人分:208kcal
■材料(2人分)
豚ヒレ肉・・・200g
ブロッコリー・・・6房
赤パプリカ・・・1/2個
A・・・プレーンヨーグルト大さじ2、カレー粉小さじ1
塩レモンの乱切り・・・2個
B・・・オリーブ油大さじ1、にんにくの薄切り1/2片
■作り方
@豚肉は一口大に切ります。ボウルにAを入れ、塩レモンの乱切りを絞りながら入れてよく混ぜます。
 豚肉をいれてもみ込み、30分以上置きます。
Aブロッコリーは小房に分け、パプリカは縦に2cm幅に切ります。
BフライパンにBを入れて中火にかけ、@を入れてふたをし、2分ほど焼きます。
C豚肉を裏返して、Aを入れ、ふたをして弱火で3分ほど焼きます。
 ふたを取って水分を飛ばし、焼き色がつくまで焼きます。

 

★野菜おかず
<キャベツをコーンの塩レモンコールスロー>1人分:66kcal
■材料(2人分)
キャベツ・・・3枚
コーン・・・30g
塩レモンの乱切り・・・1個
マヨネーズ・・・大さじ1
粗びき黒こしょう・・・少々
■作り方
@キャベツは小さめの角切りにします。
Aボウルに@を入れ、塩レモンの乱切りを、果汁を絞りながら加えてもみ込みます。
 5〜10分置いてしんなりさせます。
BAにコーン、マヨネーズ、黒こしょうを入れて混ぜ合わせて、器に盛ります。

 

<にんじんとくるみの塩レモンラぺ>1人分:77kcal
■材料(2人分)
にんじん・・・1/2本
塩レモンの輪切り・・・1枚
くるみ・・・2粒
レーズン・・・10g
オリーブ油・・・小さじ1
■作り方
@にんじんは細い千切りにします(スライサーで薄切りにしてから千切りをすると細く手早く出来ます)。
Aボウルに@を入れ、5〜10分おいたら水気をよく絞ります。
Bくるみ、レーズンは粗刻みをします。
CボウルにA、B、オリーブ油を入れてよく和えます。

 

<ごぼうとひじきの粒マスタードサラダ>1人分:58kcal
■材料(2人分)
ごぼう・・・1/2本
水菜・・・25g
ひじき(乾燥)・・・大さじ1
A・・・粒マスタード小さじ1、はちみつ小さじ1/2、塩レモンエキス小さじ1、オリーブ油小さじ1
塩レモンピール(皮を小さく刻んだもの)・・・少々
■作り方
@ごぼうは縦半分に切ってから斜め薄切りにします。水菜はざく切りにします。
A鍋に水(分量外・材料が浸るくらい)、ひじき、ごぼうを入れて火にかけます。
 沸騰してごぼうに火が通ったら、湯切りをして粗熱を取ります。
BボウルにAを入れて混ぜ合わせます。A、水菜を入れて和えます。
C器に盛り、塩レモンピールを飾ります。

 

★めん・ごはん
<ほうれん草としらすの塩レモンペペロンチーノ>1人分:401kcal
■材料(2人分)
ほうれん草・・・1/2束(100g)
しらす・・・30g
スパゲティ・・・160g
A・・・オリーブ油大さじ1、にんにくの薄切り1片、赤唐辛子の輪切り少々
塩レモンの乱切り・・・2個
塩レモンのエキス・・・小さじ1〜2
こしょう・・・少々
■作り方
@ほうれん草はざく切りにします。
A鍋にたっぷりの湯を沸かして塩少々(分量外)を入れ、スパゲティを袋の表示時間より1分短くゆで、湯切りをします。
 ゆで汁はとっておきます。
BフライパンにAを入れて中火にかけ、にんにくの香りが立ったら、ほうれん草を入れて炒める。
 油が回ったら、スパゲティ、しらす、ゆで汁(80〜100ml)を入れ、塩レモンの乱切りの果汁を絞りながら入れてからめます。 塩レモンエキスで味を調えます。

C器に盛り、こしょうをふります。

 

<れんこんとえびの塩レモン寿司>1人分:301kcal
■材料(2人分)
れんこん・・・1/2節(50g)
むきえび・・・15〜16尾(80g)
雑穀ごはん(黒米などお好みで)・・・茶碗2杯分
A・・・酢大さじ2、砂糖小さじ2、塩レモンエキス小さじ1
白いりごま・・・・適量
塩レモンピール(皮を小さく刻んだもの)・・・少々
大葉の千切り・・・4枚
■作り方
@れんこんはいちょう切りにして、酢水(分量外)にさらしておきます。むきえびは、ゆでで粗熱を取っておきます。
A小鍋にA、水気を切ったれんこんを入れて中火にかけ、砂糖が溶けたら火を止めます。
Bボウルに炊きたての雑穀ごはんを入れてAをかけ、むきえびを加えて混ぜます。
CBを器に盛って白ごまをふり、塩レモンピール、大葉を飾ります。

 

<ひき肉とねぎの塩レモン焼きそば>1人分:421kcal
■材料(2人分)
鶏ひき肉・・・100g
ねぎ・・・1本
まいたけ・・・1/2パック
中華蒸し麺・・・2袋
ゴマ油・・・大さじ1
塩レモンの輪切り・・・2枚
塩レモンエキス(お好みで)・・・小さじ2
こしょう・・・少々
ラー油(お好みで)・・・少々
■作り方
@ねぎは斜め切りにします。まいたけは石づきを除いてほぐします。
Aフライパンにゴマ油を入れて中火で熱し、ひき肉を入れて炒めます。
BAに中華蒸し麺を入れ、水50ml(分量外)、塩レモンの輪切りを入れて炒め合わせます。
 味をみてお好みで塩レモンエキスを加え、こしょうで味を調えます。

C@を器に盛り、お好みでラー油をかけます。

スポンサード リンク